children-studying-670663_1920_edited.jpg

当教室について

まごめ国語教室とは

2018年の開講以来、まごめ国語教室は子どもたちに”生きる力”をつけてもらうことを第一に考え、全力で授業に取り組んでまいりました。
当教室が考える”生きる力”とは、「自分の考えを正確に表現できる」「相手の意見を的確に理解できる」「いろいろな視点に立って考えられる」ことです。「読む」「聴く」「話す」「書く」。この四技能を駆使し「考える」。母国語を自由に操ることは社会で生きるための基礎であり、必要不可欠な条件です。
まごめ国語教室ではお子さまが四技能を使い、より生き生きと社会へ羽ばたいていけるよう、成長をサポートいたします。当教室の授業の流れについて、詳しくはこのページ上部にあるメニューの”開講クラス”をご覧ください。